ニュース

2019年2月8日、英語版の構造化マークアップデベロッパーサイトにて、Google for Jobs公開国一覧に「日本」が加わりました。
日本での公式リリース発表が1月23日だったことを考えると、この間が一体なにを意味しているのかは謎です。


日本が公開エリアに加わりました。

今までもシンガポールでのリリース発表があった際もデベロッパーサイトの公開国一覧にはタイムリーに記載されなかったり、リリース発表がされていない韓国が先に公開国一覧に掲載されていたこともあり、発表と実際のリリース状況に整合性はないようでした。

日本でのリリースは1月23日だったのに対して、2月8日にようやく公式のデベロッパーサイトの公開国一覧に掲載されるようになりましたが、未だ日本ではリリースされていない機能が2つあります。(北米含め海外のGoogle for Jobsではリリースされている仕様です)

職務名称でフィルタリングできるTitleが日本版にはない

以下の画像の通り、日本版には北米版ではあるはずのTitle(職務名称)でフィルタリングする機能がありません


北米版でTitleに相当するフィルターが日本版にはありません。

日本の市場ではタイトルに職種が入っていることがまだ少なく、ほとんどが地名+職種、もしくは【高時給】などの目を惹くアイキャッチーな文字列が入っていることが多くあります。そのため、現在の状態でTitleボタンを実装しても、本来の職種でフィルタリングすることはできず、そもそもこのTitleボタン配下のフィルタリング文字列を生成することも難しいと予想しています。このTitleボタンが有効になる頃、Googleしごと検索においてもTitleに入れる値が整備され、北米のように「Titleに入れるのは職種」で統一されるかもしれません。
現在は検索クエリのワードがタイトルに入っていたほうが上位表示される傾向にありますが、それについては今後変わる可能性が大いにあります。

具体的な業界でフィルタリングできるCompany Typeが日本版にはない


Company Typeに相当する機能が日本版にはありません

日本では派遣会社の掲載が非常に多いこと、また、人材紹介会社の求人票においても勤務先名称が明示されることは少なく、よく「社名非公開」や「非公開求人」という会社名ではない文字列が表示されていることがあります。これは、マークアップする際にhiringOrganization(勤務先名称)のプロパティに「社名非公開」や「非公開求人」という文字列がセットされているため、会社名がGoogle しごと検索に勤務先名が表示されていないのです。
このような状況であるためGoogleが勤務先名称からその企業が行っている事業や関連する業界を紐付けることができず、業界フィルタリングを利用可能にするデータを集められないでいるのではないかと予想しています。
これも時間の問題で、データが集まった段階でGoogleはCompany Typeフィルタリングを有効にすると思われます。その時は社名非公開にしている求人はより検索されづらくなることも予想されます。

Googleしごと検索の今後の拡張について

今後、Googleしごと検索ではマークアップできる項目の充実化が起こるのではと予想しています。
なぜなら、そもそも構造化マークアップのデベロッパーサイトで紹介されているが、画面上でフィルタリングできない項目がまだあるからです。

EmpoymentTypeの充実化

現在のEmployment Type(雇用形態)は以下のものがGoogleしごと検索ではサポートされていることになっています。

  • "FULL_TIME"
  • "PART_TIME"
  • "CONTRACTOR"
  • "TEMPORARY"
  • "INTERN"
  • "VOLUNTEER"
  • "PER_DIEM"
  • "OTHER"

しかし、Googleしごと検索の画面上にフィルタとして表示されるのは"FULL_TIME"(フルタイム),"PART_TIME"(パートタイム),"CONTRACTOR"(契約社員),"INTERN"(インターン)の4つだけです。
その他のものはマークアップしていても画面上に雇用形態として表示されないようになっています。なので、まずはこれらが画面上に表示されるようになる(フィルタリングで利用できるようになる)のではと考えています。
これらを見てわかる通り、上記のものは日本でいうところの「派遣」を意味するものはありません。Google自身も日本で多くある派遣という雇用形態は事実上認めていないことになります。(雇用形態で検索できないので)
今後、Googleしごと検索が派遣案件をどのように扱っていくか、注目が必要です。今後のマークアップ拡充の動きと合わせて、最新情報をお知らせしていきます。


OUR SERVICE

ウィルビーサービス一覧